Press "Enter" to skip to content

話題の「サイトライト」を自作してみた


【WINMAU SightRight2 Perfect Dart Vision】
JAPANESE GUY TV こと西田ユースケがYouTubeで紹介したことで今注目を浴びているダーツアイテム。
紹介動画はこちら 『WINMAU本社でダーツトレーニング受けてきた』です。
この動画の影響でサイトライトはすでに国内で売切れ状態、恐るべしジャパニーズガイ!
実はこのサイトライト、半年ぐらい前にWINMAUの代理店をやっているDARTSFUNさんに「ドリーさん、よかったら店に置きませんか?」と聞かれてたんですが、「いりません」と即答したのはどこの誰だったっけ??

入手困難な上にお客さんたちからは「ドリズにも置きましょうよ」とのリクエストが多い。
仕方ないので見よう見真似で作ってみました(良い子は真似せずちゃんと購入しましょう)
作りましたと言っても自分は何もしてません。
マイケル・スミスみたいな職人が店にちょうど来ていたので、材料と工具渡して「作って」と頼んで作ってもらいました。

試行錯誤を重ねて完成したのがこちら。
ドリズ版サイトライト!
結構、完成度高いです。
ボード下の棚にこんな感じで斜めにハメて使います。

実際にスローラインからの見えかたはこんな感じ。
正面に立つとセンターラインがまっすぐになりますが、正面からずれるとセンターラインもずれて真正面に立てていないことがわかります。
素晴らしいアイテムじゃないですか!!
まっすぐ立たなきゃいけないとはあまり思わないですけど、自分の視覚ラインと実際のラインの誤差を認識することは大切だと思います。

JTVの動画を参考に早速サイトライトを試してみた結果がコレ。
びっくりです、こんなにズレてるんかいっ!
自分の視覚で立ったまっすぐの位置とサイトライトを使った実際のまっすぐこれだけ違いました!
つま先の位置で10センチの誤差。
立ち位置を修正したらなぜか立ち方も自然で綺麗に立てるようになりました。
まっすぐを知ることは大事かもしれない。

しばらく自家製サイトライト使って練習してみます。
自分は売り切れたから仕方なく自家製で作りましたが、やっぱり本家の商品 WINMAU SightRight2 をお勧めします。
それにしてもJAPANESE GUY TVの影響力どんだけぇぇぇ〜!
ユースケこれ企業案件だよな? 笑

Comments are closed.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。