Press "Enter" to skip to content

カメラ買替え


カメラ買替えました。
昨年イギリスに行く時に購入したCANON EOS M5とレンズ6本を下取りに出して中古のフルサイズ一眼レフを買いました。
買替えたカメラはCANON EOS 6D(中古)です。
とうとうフルサイズにしてしまった、、行くつくところへ来た感じ。
最近になってカメラの使用目的が変わりイメージセンサーがAPS-Cではなくフルサイズでないと不便な点が出てきたというのが買替えの理由です。
かなり高額で下取りしてもらったので買替えで3万ぐらいお釣りがきました。
ついでにレンズも買ってしまおうかと思いましたが手元にフルサイズ用のレンズが2つあるので買いませんでした(耐えた)
とりあえず取材には困らないのでのでしばらくはそれで我慢。
いずれ広角レンズはぜったい買っちゃいそうですけど。
買替えた理由。
今月末に発売のNDL誌15周年記念号でPDCアジアンツアー開幕ステージの記事を8ページほど寄稿しました。
その記事のなかで使われている写真はすべて自分が会場で撮影したものです。
写真を編集していて思ったんですが、雑誌で扱うにはカメラの性能が足りてない。
紙媒体で使う写真はやはりイメージセンサーがフルサイズでないとダメだとわかりました。
10ヶ月ほど一眼レフを使ってみて、自分のスタイル、求める機能、操作性なども分かってきました。
それで出た答えがフルサイズへのグレードアップ。

最初からフルサイズ買えばよかったじゃん!って言われるかもしれませんが、遠回りしたおかげでいろいろ学べたし、自分に必要なものが見つかった感じです。
APS-Cからフルサイズに変わったことでまた勉強しないとですが、楽しみながらまた写真たくさん撮っていこうと思います。

それにしてもフルサイズで撮る絵は全然違う!
買替えてよかった!

Comments are closed.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。