Press "Enter" to skip to content

PDCワールドカップ 日本代表 初戦

今年もドイツでPDC World Cup Of Dartsが開幕しました。
現地6月6日〜6月9日の4日間、32カ国から集まった各国代表2名のペアによって世界一が争われます。

写真はすべてSKY SPORTSの中継よりキャプチャ

今年の日本代表も浅田斉吾・村松治樹ペア!
PDCアジアンツアー2019の第3戦終了時点でのランキング日本人上位2名として選出されました。
このふたりが今の日本スティールのツートップということで異論はないでしょう。
文句なしの日本代表です。
昨年は初戦でいきなり第8シードのオーストリアを倒し、その後カナダをストレードで下し3回戦まで進出し世界を驚かせてくれました。

今年の初戦の相手はジブラルタルでした。
なんと大会のオープニングゲーム!!
ジブラルタルってみなさんあまり馴染みがないでしょうけど、毎年PDCのジブラルタル・ダーツ・トロフィーというビッグイベントが開催していて、PDCプレイヤーが100人ぐらい出場するすごい試合をやってる国です。
スティールダーツも人気があり、レベルも非常に高い国です。
なのでジブラルタルだからって余裕で勝てるなんて思っていたら大間違いです。
エースのダイソン・パロディは大物食いとしても有名でPDCイベントで上位にも進出する実力をもっているんだよって話。

それでも力は日本が上というのは勝利予想オッズから見てもあきらか。
それだけに代表のふたりはやりづらいところがあったと思います。
少し硬かったですよね。

そのキツイ序盤をハルキプロがよく我慢して繋いでくれてましたね。
ダブルの決定率が素晴らしかったです。
セカンドに村松治樹がいるほんと相手はイヤでしょうね。
PDCを誰よりも知ってるハルキプロ、誰もが緊張するワールドカップのステージでもその安定感は抜群です。

そんな感じで序盤を乗り切ったチームジャパン。
途中からは笑顔がよく見られ、試合を楽しみながら戦っているのが伺えました。
日本代表というプレッシャーを背負うって普通の人にはわからない重圧だと思います。
そんな中で試合を楽しんで思い切りやってるふたりを見て「いい感じでやってるなぁ」さすがだなって思いました。

その後4-2として王手をかけるもそこからジブラルタルが反撃を開始。
やっぱり簡単に勝てる相手じゃないですよ。
フルレッグになったときはまずいなって正直思いました。

でもさすがですよね。
フルレッグで後攻スタート。
相手が100点スタートして吠える状況で浅田斉吾はいたって冷静。
とても集中できてましたね。
入れ込みすぎないのがすごいなと、サラっと行きましたからね。

そして村松治樹がセカンドの仕事をパーフェクトにこなすわけです。
もうね、このふたりの噛み合い方は完璧ですね。
そうなると一番キツイのはジブラルタルのセカンドです。
昨年のオーストリア戦でもそうですが、ハルキプロの安定感と集中力がセカンドをぶっ壊すんです。

そしてやってきた最後のチャンス。
104点残りの場面。
相手は42点ですからね、もうこれを逃したら負けが濃厚。
そんな場面でやっちゃうのがSEIGO ASADAなんですね w

PDC公式サイトより

104点 決めちゃった!
なんなんですか、この男は!
日本初戦勝利を掴みとったスーパーチェックアウト!

やったー!!って聞こえてくる笑顔。

ほんと我慢、我慢でよくがんばってくれました。
心から拍手を送りたい。
素晴らしい試合でした。

「よく入ってくれた」と言わんばかりに最後のD12に入ったダーツを覗きこむSEIGO。
もうフルレッグになったときはどうなってしまうのかと思ったけど、そこは二人の経験値が勝りましたね。

最終レッグのゲームコントロールはあっぱれでした。
初勝利おめでとうございます!
そしてありがとうございます!

試合後のダイジェストムービー

次の相手はなんとシンガポール。
いつもPDCアジアンツアーで戦っているアジアの仲間です。
シンガポールは第3シードのウェールズ(プライス&クレイトン)をやぶっての2回戦です。
おそるべし。
2回戦からはシングルスーシングルスーダブルスのSSD方式。
シングルスがメインになってきます。
斉吾vsポール、治樹vsハリス
アジアンツアーではポールには圧倒的に勝率の斉吾プロ、そして治樹プロもハリスに負けたのを見たことないです。

でも何が起こるかわからないのがワールドカップです。
そしていつもミラクルを起こす65歳ポール・リムです。
いまから楽しみでなりません。
2回戦は日本時間 6月8日土曜日 夜8時からアフタヌーンセッションの第2試合目です。
夜9時前ぐらいからになると思われます。
お見逃しなく!

がんばれ ライジング・ニンジャ!!

ではでは。

Comments are closed.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。