Press "Enter" to skip to content

PDCアジア マカオ DAY1

PDCアジアンツアー 第3戦 マカオ
土曜日 第3戦、日曜日 第4戦の2日開催。
会場が8時開場ということで7時半にホテルを出発。

セブンイレブンで買い物してタクシーで会場へ。
ところがこれまたタクシーのドライバーが英語まったく読めない、話せない。

こんなの用意してあったけどすべて無駄!
しかたなしにスマホのGoogleマップで会場であるリジェンシーホテルを教えると「OK!」と把握した様子。
ホテル前から10分ぐらいで到着!
支払いを済ませてタクシーを降りてホテルに入るとこれが全然違うホテル w
場所も全然違うし!! 慌てて違うタクシーに乗りましたがこれまたリジェンシーホテルをわかってくれない。
でも今度の運転手はちゃんとGoogleマップでわかってくれてちゃんとリジェンシーまで連れて行ってくれました。
会場に着くまでにすでに疲労感 w

ともかく無事会場到着!
ホテルに入りロビーでくつろいでいるとまさかの情報が。
「今回もオッキありません」
嘘でしょ?? またスローライン??

本当でした。
またもやオッキなし。
PDCアジア 韓国、マカオともにスローラインです。
今回は線の後ろ側に足を合わせる「Off the line」です。
それにしても今度こそはオッキあると思っていたんですけどね。
がっかりです。

ステージは大型モニタも用意されてこちらは豪華。
ステージだけオッキというか段差がありました。

あともう1つ韓国で問題だったドリンクブース。
今回まったく改善されておらず、ドリンクブースで売っていたのは缶ビールと水だけでした。
もう少しなんとかならないもんでしょうか。
次戦の神戸に期待です。

試合前にラス・ブレイから注意事項の説明がありました。
まぁ英語わからん人にはチンプンカンプンです。

今回ドレスコードはほとんどの人が守っていました。
みんなちゃんと黒い靴でした。
ただ試合中に会場内で携帯電話が鳴るということが結構多く見受けられました。
試合中に対戦相手の携帯がいきなり鳴るということもあったらしいです。

この方、自分の1回戦の相手。
フィリピンの選手でした。
今回1年8ヶ月ぶりに右投げ復帰でしたが1レグすら取ることができずに敗退。
そこまでひどくなかったですけど、後半グダグダでした。
ダブル入らなかったなぁ。
試合に負けてこんな笑顔してるようじゃダメっすね(めっちゃいい人だった)

たくさん試合の写真アップしたいんですが、通信環境が悪いので写真アップするのが困難なので帰国したら写真アップしますね。

試合はベスト4まで観戦してホテルに戻りました。
疲れていたようで2時間くらい昼寝(夕寝)
その後夕飯を食べにマクドナルドでも行こうかと思ったら同じホテルの宿泊組がセナド広場にあるポルトガル料理屋さんに誘ってくれました。

ハガネンとシンゴスターは以前ワールドの時に来たらしく、事前にここはメチャクチャ美味いと聞いていました。
ちなみにハガネンとシンゴスターのふたりはこの日の昼もここで食べたらしい。

食べて納得!これは1日2回来ちゃうわ!
生まれて初めてポルトガル料理食べましたけど最高に美味しかったです。
シンゴスターいわく「いままで世界中で食べた料理の中でココが一番うまい!」だそうです。
香港きたらここですね。
PORTUGUESE FOOD COMIDA PORTUGUESA「BOA MESA」です。
広東語だと「食品葡語」って書くみたいです。
明日も夕飯はここだな!みんなで行けばたくさんいろいろ食べられるので行きたい人ぜひご一緒しましょう。

食後は散歩がてら世界遺産である「聖ポール天主堂跡 大三巴牌坊」を観光。
マカオは写真スポットが多く、自分の感性をビンビン刺激してくれます。
その中でもここは素晴らしくフォトジェニックな場所でした。
マカオでは観光写真たくさん撮ったので帰国後にアップするのでお楽しみに。
今日最後の1枚はこちら。
たくさんの観光客の目線を集め世界遺産の前でスローを決めるSHINGO ENOMATA!

Comments are closed.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。